オフィスや事務所で欠かせないのがコピー機ですがレンタルすることも多く、コピー・ファックス・プリンタ・スキャンなど様々なことで活用出来ます。ある程度の枚数を印刷するときは機能が一緒になった複合機を導入することが多いですが、新品だと1台が数十万円と高額です。レンタルのコピー機ならニーズに合わせて利用することが可能で、機能・性能だけでなく購入の仕方についても何でも相談出来ますし、最適な導入の仕方も提案する会社もあります。一時的に使いときや仮事務所で一定期間だけ使う場合、決算期だけもう1台増やしたい時に向いてます。

大きなプロジェクトの詰め所や建設現場の併設事務所など、事務所の設置期間が限定されるときには便利です。コピー機のレンタルだと借りていた期間の料金と印刷枚数だけの費用で済むため経済的で、購入費やイニシャルコストを抑えたい時、独立して起業するときにも設備関係のイニシャルコストは抑えたい時、カラー対応の高速機が必要でも新品は難しい時に向いてます。使った分だけ費用を支払うため資金にもゆとりが出来ます。購入だと中古のモノクロにしないといけなかったりしますが、借りるなら高性能な機種導入も可能で使う期間と総支払額と比べてみてどちらがお得か考えてみるのが良いです。

導入費は本体にかかる費用以外にカウンター保守料金とセットで考えるのが一般的で、導入方式でカウンター料金は変わってきます。これも専門の会社へ問い合わせると、最もあった契約方法を教えてくれます。コピー機のレンタルのことならこちら