友達と通える合宿免許

免許を取得するためには教習所で講習を受けたり、実際に車に乗って運転の練習をしたりします。これらの教習は通学で行うことも出来ますが、合宿免許と言って合宿をすることによって教習を受けることも可能です。合宿免許は友達とも通いやすく、他にもたくさんのメリットがあるため多くの人が利用しています。合宿の期間は短ければ2週間、長くても3週間ほどです。

この期間は教習所側で用意している宿泊施設に泊まることが多く、基本的に土日以外は講習を受けたり実際に運転の練習をしたりします。通学の場合は教習生が多い教習所では、運転練習の予約がなかなか取れないなんてこともあります。そのため友達と一緒に通っていても進度に差が出てきてしまい、最終的にはどちらかだけが早く卒業してしまったなんてことも起こるのです。しかし、合宿免許はあらかじめ教習の予定がスケジュールで決められています。

そのため友達と同じ進度で教習や運転練習を行い、一緒に卒業しやすいのです。また合宿地は全国の色々なところにあるため、教習がない日には観光や遊びを楽しむことが出来るのです。一緒に通っている友達だけでなく、合宿で生活を共にしている間に出来た友達とも遊べることが出来ます。ひとりで通っているとやる気がそがれたり、落ち込んだりすることもありますが、友達がいれば同じ苦難を乗り越えるため励まし合って切磋琢磨しながら免許取得を目指すことが出来るのです。

このような理由から合宿免許は人気があります。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*