これから取得したい小型特殊船舶免許

色々な免許や資格がありますし、それを趣味のために取得したいという事も有るでしょう。もし水上バイクに興味があるようでしたら、小型特殊船舶免許が必要になります。後ろの席に乗せてもらうのであればだれでも可能ですし、特に資格なども必要ありません。しかし操縦する場合は学科の試験と実技試験があり、合格しなければなりません。

それが教習所で受けられる小型特殊船舶免許という事になりますが、学科は基礎的な内容で自分で行うことも出来ますので、省略も可能です。マーク式の学科試験はそんなに難しくないということもありますので、講習を受けずに試験を受ける方もいます。ちなみに小型特殊船舶免許は2日コースというのがメジャーになっていますので、週末を利用して取得する方も多いです。その際受ける教習所によって少しシステムであったり料金がことなることもありますので、事前に情報リサーチをしてニーズに合ったところを選ぶと良いでしょう。

2日間という短期間でとれてしまいますし、学科をカットすれば実技講習と試験が同じ日になりますので1日コースという事での受講も可能です。学科をカットしているのに1日コースの方が高い料金設定になっている所も有ります。水上バイクは購入すると数百万円しますし、保管は自宅か艇庫かという選択肢になります。どちらにしてもランニングコストもかかりますので、レンタルをして乗りたいときに借りるというのもお勧めの方法です。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*