船舶免許は新たな趣味にお勧め!

人生は1度だけですし、思いっきり楽しみたいし刺激が欲しいというでしたら、水上バイクの免許を取得するのもお勧めです。水上バイクはジェットスキーともいいますが、その名の通り海や湖や河川などを爽快に走ることが出来る乗り物で、後ろに乗せてもらうだけでしたら誰でもできます。しかし自分で操縦するとなると、船舶免許が必要になります。船舶免許というと、小型船舶を操縦する有名人を思い浮かべることも有るかもしれませんし、船自体が高い乗り物ですので維持費もかかりますし富裕層しか無理だとあきらめることも有るでしょう。

確かに船となると一般の方の趣味には難しいかもしれません。然し水上バイクであれば意外と持っている方は多いです。自分で水上バイクを所有する場合は、自宅保管をするかゲレンデに預けるかという方法があります。自宅保管の場合はトレーラーも必要になりますが、行きたいところに持っていく事が出来ます。

しかし艇庫に保管ということになりますと、その場でしか乗れないというデメリットがありますし、保管費用もさらにかかります。どちらにしてもランニングコストはかかることになりますし、本体のメンテナンス費用も考えると出費は多いです。その点レンタルという方法であればコストを抑えることが出来ますし。小型特殊船舶免許を取得していれば全国どこでもレンタル出来ますので、貸出をしている所を探して目指していくと遊ぶことが出来ますのでお勧めです。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*